FC2ブログ
topimage

モンゴルで見つけた心地よい物だけを紹介しています。フェルト製品、カシミア等、自分の目で確かめ使い、良いものだけを選びました。

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吃驚!モンゴルタクシー - 2011.11.24 Thu

モンゴルを車で走ると道の両端に手をあげている人がたくさんいます。
「あれは何?」とビャンバに聞いたら「タクシーを拾っています」。
しかしその拾っているタクシーは営業車はほとんどなく
90%位の車が個人の車。

モンゴルでは誰がタクシーをやっても良いのです。
勿論本物のタクシーもあるけれどとても需要に追いつけなさそうです。
だから誰もが手を上げて「止まって」と言う意思表示をします。
タクシーをする人は
時間が有る、遠回りをしても良い、お小遣いが欲しい等
理由は様々な様です。

劇場でモンゴルのショーを見終わったあと、
トンガアが「タクシーを拾いましょう」と当然と言う感じで言うのです。
いよいよモンゴルタクシーデビューです。
止まってくれたのは5,60代の主婦らしい人。
助手席にお嬢さんを乗せていました。

これなら安心。と、思いましたが
個人のタクシーで事件や事故が起こったことはなさそうです。
子供だけでタクシーを拾っている姿をたくさん見ました。
これがアメリカや日本だったらちょっと怖い。
しかしこれだって現地の人と一緒だから出来た事で観光客には無理だと思います。
モンゴルの交通事情では全くカルチャーショックが多いです。

広い道を横切るのも車の間をぬって行かなければならない。
ゆっくり渡っていても誰も車から睨み付けないで待っていてくれる。
本当は横断歩道を渡りたいけれど、余りないから仕方ない。
躊躇していると現地の子達に悪いし・・・と言うわけで
私もどんどん広い道を走る車の間をぬって渡りました。


フェルト商品の
ご注文・お問い合わせは
hanta@kamakura-musica.com或いは
info@kamakura-musica.comへどうぞ。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

タクシーを誰でもできるってのはおもしろいですよね~

やっぱりのどかな感じがしますよね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://finefelt.blog.fc2.com/tb.php/15-eb82343d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンゴル人は猫嫌い? «  | BLOG TOP |  » 猫が来ました。

プロフィール

byambahaha

Author:byambahaha
モンゴルでは時間がゆったりと流れます。
9年程前にモンゴルの留学生と出会い
それ以来ずっとモンゴルと交流を持って来ました。
モンゴルの良品は使う程にその素晴らしさを感じます。
これからどんどん紹介して行きます。
宜しく!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。